青いおうち

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

青いおうち

お気に入りの漫画やライトノベルを紹介するブログです。

理系が恋に落ちたので証明してみた。1巻 『好き』とは何だ?理系の名にかけて証明する!

COMICメテオにてWeb連載されている山本アリフレッド氏の新作「理系が恋に落ちたので証明してみた。」第1巻が、11月12日に発売された。COMICメテオ掲載のあらすじでは「研究に情熱をそそぐ、理系女子と理系男子がもし恋に落ちたら?個性的な理系が集う研究室を舞台に、山本アリフレッドが描く、笑いありキュンキュンありの実験理系ラブコメディ!」となっている。

 

理系女子の氷室菖蒲(ヒムロアヤメ)は同研究室に在籍する理系男子の雪村心夜(ユキムラシンヤ)に自分の思いを告白する。

「私、雪村君のこと好きみたい」

しかし、告白を受けた雪村心夜の返事は

『好き』の定義は何だ?氷室は何を証拠に俺を好きだと"判定"した?

という内容だった。がっかりな返事だが、理工学専攻の二人は理系の名誉にかけて「氷室菖蒲は雪村心夜が好きである」という仮説の立証に向けて実験を繰り返していく。

「好き」という気持ちを証明する実験が的を外しているにもかかわらず、真面目に全力で実験に取り組む二人の姿が面白い。また、お互い好き合っていることは傍から見ている人には明らかで、読んでいて思わずにやにやしてしまう。コミックス発売前から重版が決まった人気作、ぜひ読んで新しい恋愛ラブコメを体感していただきたい。

理系が恋に落ちたので証明してみた。(1) [ 山本アリフレッド ]